城南福祉医療協会 大田病院 Ota Hospital
病院のご案内
大田病院の理念
城南福祉医療協会ネットワーク
医療活動の紹介
入院される方へのご案内
外来のご案内
健診と人間ドックのご案内
健康のかけはし
医師をめざす学生のページ
看護師をめざす学生のページ
HOME
HOME > リハビリテーション科について
リハビリテーション科について

写真

 

急性期から地域まで 一貫したリハビリを

 当院は急性期病棟と回復期リハ病棟からなり、リハビリもそれぞれの病棟に対応しています。更に退院後は当法人の訪問リハビリや通所リハビリに速やかにつなげていきます。
その場合、入院時のハリ内容を詳細に伝えていくので入院から地域まで一貫したリハビリが行えます。

リハビリテーション科 科長高橋正史

先輩のコメント

経験者募集

新卒募集

大田病院のリハビリテーションの特徴

 リハビリテーション科は研修制度が充実しており、新人に対しては1年間専任のバイザーが1人ずつ着いて、基本業務、電子カルテ操作、患者治療の技術指導等を丁寧に指導していきます。中途採用者に対しても、必要と思われる分野に対して指導を行っていきます。

 中堅スタッフに対しては外部講師の研修や他病院での実施研修を積極的に取り入れています。

  対応疾患は脳血管、運動器、呼吸器を中心に行い、その他、特徴的なところとして、OTの手の外科のリハ、STのVF評価及びNSTの参加による他職種との情報交換、PTのスクウィージングやカフアシストを使用した排痰法などが挙げられます。

写真

写真

写真

写真  

写真

  写真
お問い合わせ 個人情報保護に関する城南福祉医療協会基本方針・利用目的 ?2006 Ota Hospital, All rights reserved.