大田歯科の特色

大田病院をはじめとした城南福祉医療協会の歯科として約半世紀の歴史があります。民医連に加盟し地域の患者様をはじめ、誰でもが安心してかかれる医療を進めています。小児から高齢者の方、お体の不自由な患者様などすべての方の歯科医療を担っています。訪問診療(往診)についても、訪問診療についても40年前から取り組み、数多くの経験があります。また、患者さまのニーズにお応えできるようあらゆる歯科治療に取り組んでいます。

一般歯科

6つのチームにより外来診療を進めています。 保険診療を基本に、患者様と治療計画を相談し歯周病、欠損補綴、義歯などの治療を進めます。また、患者さまのご希望により自費診療もお受けいたします。
衛生面については、器具等の消毒・滅菌を行っております。

矯正

矯正専門医の先生により毎月3回の矯正特診日を設けています。診療時間は16:00から19:00となっています。歯並びでお悩みの方はお電話でも結構ですのでご相談ください。

往診

往診チームとして毎日訪問診療を行っています。自宅で寝たきりの方、病院に入院中の方など往診の対象になる方で歯科治療のご希望の方はご連絡ください。お口の中をきれいにすることによって、お体の改善にもつながりますお気軽にご相談ください。

小児歯科

自治体によるフッ素券によるフッ素塗布を扱っております。未就学児の歯科治療について歯科医院に慣れることからはじめ治療を進めます。

インプラント

歯科医師によりインプラント治療を行っています。症例によってはCTスキャン撮影から三次元画像による顎骨状態の確認を行います。使われる材料はITIインプラントの名称で素材はチタンを採用しています。

ホワイトニング・審美補綴

歯牙のホワイトニングや歯肉に対してのガムピーリング(漂泊)なども行っていますのでご相談ください。セラミック材料(ポーセレン)やハイブリットレジンなども扱っています。

ページのTOPに戻る